『ステラミライ』マスタリング作業

  • 2019.02.18 Monday
  • 19:54

セカンドスロースタジオではマスタリングも当然自社で行なっています。


工事へ出荷するための必要なデータなどもこのマスタリング作業の時に打ち込みます。


各楽曲にアーティスト名や、作曲者名、編曲者名、さらに大事なのは楽器毎の固有商品番号ISRCなど発行後、記入します。

さらにジャケット写真なども入れて完成です。


もちろん楽曲個々の音量バランスや音質なんかも調整します。


マスタリング作業は最後の仕上げだけあって楽曲の出来を大きく左右する大事な工程です。

ちゃんとした機材とスキルを持ったセカンドスロースタジオで行なって欲しいです!


CDプレス受注 Lucent ステラミライ

  • 2019.02.17 Sunday
  • 23:11


三重県伊勢、松坂を中心に活動する4人バンド

『Lucent』


その初CDプレスを当社でお申込みいただきました!

今回はCDプレスのみ限定200枚でしたが、ジャケットデザインや、CD盤面デザインなど一緒に製作させていただきました。


発売はライブ会場限定という事で、全国発売はしませんが、気になる方はぜひ、ライブ会場まで足を運んでいただき、手にとって購入して欲しいです!



楽曲はサッパリとした爽やかロックで聴いていてテンションが上がる曲ばかり!


バンド入門にも最適なこの楽曲をぜひライブ会場でゲットしてください!!


限定200枚のみ!

お早めに!

ボーカルレコーディングセット

  • 2019.02.16 Saturday
  • 16:51

ボーカルレコーディングマイクセットの紹介!


ボーカルマイクの前についているのはポップフィルターで、後ろに付いてるのは吸音材です。


ポップフィルターはテレビや雑誌などでよく見かけますよね。

あれは歌う時に口から出る空気を直接マイクに当たらないようにするための物なのです。


口から吐き出された空気はマイクに当たると『ボフッ』という雑音を発生させます。当然レコーディングには必要ない音なのでない方がいいのです。


吸音材は歌った声が直接マイクに届く声とは別に、壁などに反射して時差でマイクに戻ってくる反射した音(ディレイ音)を軽減するための物です。

反射したディレイ音(ごくわずかな数ms)を残しておくと元の声の音と位相がずれてしまい、こもった様な音に変わったり、部分的に聞こえずらくなったりします。


そんな音はやっぱりレコーディングには必要無いですよね?


そんなちょっとした気遣いで大きく変化するレコーディング。他にもいろんなテクニックを駆使して最高の音に仕上げていきます!

作曲キーボード49鍵 KOMPLETE KONTROL

  • 2019.02.14 Thursday
  • 19:49

 

作曲キーボードの代名詞品

KOMPLETE KONTROL49

 

世間では作曲用チートキーボードと呼ばれ、どん人でもすぐに作曲できるというのが前提で創られています。

 

パソコン作曲教室のデモ曲『千年の恋』もこのキーボードから作曲されています。

 

使い出すと楽しくて止まらなくなるほど簡単で楽しいアイテムです。

 

作曲教室で使えます。

 

ぜひお使いください!

アナログ機材の最高峰NEVE1073の2chプリアンプ!

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 22:19

NEVE 1073 Worm Audio WA73 EQ レコーディング 機材 音楽

 

真ん中の2chプリアンプ追加しました。

 

warm audio WA273です!

 

今レコーディング界で最も注目されているメーカーwarm audioの新製品!

 

以前もこのブログで紹介したWA73EQのプリアンプだけ取り出して2chにしたぜ!っていう機材です。

 

以前ギターレコーディングに使用してみましたが、デジタル録音だけでは絶対味わえない、アナログらしいギターの音に録音されており、フェンダーのキャンキャンの音すら角がとれて素晴らしく心地の良いギター音になっていました!

 

本当に素晴らしいと思いましたよ!ボーカルの邪魔にならず当然ぶつかる事もなく、音楽的な音に変わっていたのが最高に嬉しかったかな。

 

こんな最高の機材、ぜひ使ってみて欲しいです!

会員割引始めました!

  • 2019.02.11 Monday
  • 20:50

会員証 メンバーカード 音楽 スタジオ

 

セカンドスロースタジオのメンバーカード作成してくれた方にはスタジオ利用費10%オフになります!

 

年間1080円はかかってしまいますが、練習スタジオなら4時間。レコーディングなら3時間でもとはとれます。

 

ぜひ作ってみて下さい!

安定化電源PDM/R修理完了!

  • 2019.02.10 Sunday
  • 12:51

安定化 電源 クラシックプロ PDM/R

 

以前このブログで書いた煙が出た機材、安定化電源PDM/Rが返ってきました。

 

ドキドキしながら電源を入れ、カタカタと起動音を鳴らしながら前面の液晶モニターが発光。

 

最初はアウトプット電圧が97Vを表示。

あれ?って思いながら、

10分ほどドキドキしながら待ってみる。

 

 

無事100Vまで昇圧され安定。

 

良かった。これでまた安心と安定が訪れました!

ギターレコーディング!

  • 2019.02.09 Saturday
  • 17:19

 

本日はギターとボーカルのレコーディングを行いました。

 

ギターにマイクを3本。

AKG451

audio technica ATM25

ゼンハイザーE906

 

この三本でレコーディング。

 

楽曲はバラードあり、ミディアムロックあり、ギターは歪みあり、アルペジオありでバリエーション豊富な感じ。

 

なので、この三本のバランスで各パートを処理。

なかなか音も良し、マイク載りも良し。

 

プリアンプはE906にSSL、AKG451とATM25にはWA73EQで対応。

 

いい音だなぁ。

 

と思っていたら、IOSがプラグインを何もかけていない状態で、負荷率1%〜100%を行ったり来たり、、、バッファも512サンプルなのに。

なんでや?!

 

と思っていたらやはりノイズ。

かなりひどい。本当にひどい。ビ〜とか言ってる。

 

DigiGridはドライバーが安定しないのか非常に不安定な動作の日がある。

 

だれかこの症状を抑える方法教えて下さい(泣)

本当にこのノイズは辛い。

 

パソコン作曲教室!米津玄師みたいな曲を作りたい!

  • 2019.02.08 Friday
  • 23:05

初音ミク 作曲 米津 玄師 ボーカロイド 三重 教室 スクール MIDI 

 

セカンドスロースタジオでは豊富なレコーディングスキルや、作曲編曲スキルをみなさんに惜しみなく伝える為、パソコンで作曲教室を行っております。

 

去年の紅白に出場し、『米津ショック』と言われるくらいの今の米津玄師ブーム。

 

その火付けになったのは、当時1人でパソコンで作曲した楽曲達を《ハチ》名義でネットに出していたのが始まり。

 

楽曲と映像がユーザーの心を強く捉え、メジャーデビュー。鮮烈なデビューですよ。本当に。

 

そんな米津玄師ブームがあってパソコンで作曲したいと言う人も多い。しかし三重県にそんな機材やスキルを持った人もおらず、諦めていた人達がいることを知り、少しでも埋もれている才能を開花させる事を目的にこの教室を開講しました。

 

レコーディングスタジオであるセカンドスロースタジオには様々な作曲ソフトや機材も沢山あります。

もちろんエンジニア陣も豊富なスキルを持っております。

 

なのに、この問題に取り組まないわけがないと。

 

しっかりと丁寧にパソコンで音楽制作の基礎教えます。ぜひ来てください!

DigiGrid Dオーディオインターフェース

  • 2019.02.07 Thursday
  • 23:15

 

セカンドスロースタジオのレコーディングオーディオインターフェースといえばDigiGrid!

 

その1つ!

DigiGrid Dと言う名の4イン4アウト製品です。

 

実際に持つとずっしりと高級感のある外装と肌触りが使用者のテンションを底上げします。

 

お値段も8万と意外とリーズナブル!

これはなかなか持ってるとお洒落なアイテムだと思いますよ。

 

カバンからノートパソコンとDigiGrid Dが出てきたら、おーっと思いますね。

 

私のメイン機として活躍しております。

IOSとDを合わせて12インプット12アウトで十分足りております。